インテリアデザイン、居酒屋、レストラン、カフェ、その他様々な飲食店・あらゆる空間・ロゴの設計やデザインを主にしています。
by do-bon
タグ
(14)
(14)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
◆ 仕事
◆ プライベート
未分類
welcome to our website
ホームページ
f0198589_4254520.jpg


デザイン空間
f0198589_4205854.jpg

以前の記事
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
お気に入りブログ
lazy-bone
will-work-fo...
最新のトラックバック
横浜で富士宮焼そばです。。。
from Hide's blog~徒然..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

" Cat shadow1" Skin
by Animal Skin
golf
昨日急に学生時代からの友人から連絡があり、今日ゴルフに行ってきました。このところ運動していないので真剣に疲れた。 けど久し振りに気のいい友人との休日・青天の中遊んで飯食ってと 何気ない時間がとても楽しかった。〇〇壱のカレーがいつもより美味かった。 友達はお金では買えないね! とっても元気にしてもらった。明日から気合入れてがんばるぞ!!って気持ちにさせてくれるわ、ありがとうみんな! 皆さん友達は大切にしましょう。f0198589_103148.jpg
[PR]
Top▲ | # by do-bon | 2008-10-14 01:09 | ◆ プライベート
昔から思っていた事
昔から思うこと、よく初めて会う人に、あなたの作品のこだわりは?とか先生の作品は何処にあるの?とかこの間作品を見せてもらいました。などと聞かれることが多い。

本当に駆け出しのペーペーの頃からずっと引っかかって居た言葉。‘作品‘ すげぇ嫌いだし納得いかない。世の中には作品と呼んで良いものも沢山あるともいます。例えば映画とかは作品だとと思う。

ひねくれているわけでもなく漢字の意味を細かく説明できるような知識もないけど、俺は自分の携わった仕事を作品と呼ぶことが嫌いだ。

物も生きているし時間はいつだって動いている。

自分がかかわらせて貰ったお店が日々変化して沢山の色んな人達が係わって、どんどん良い店になってゆく。そんな仕事をしているつもりだ。 だからお店が出来た時は感動や満足感よりも安心感の方がいつも強い、とりあえずスタートラインに立ったと・・・。その後1週間・・・1か月・・・1年etcたってお客さんが入って、笑顔を見れて ここにこんな店があってよかったと・・・それを積み重ねてより多くに人と関わっていける空間作りにかかわれる事を誇りに思いたい。

 そうやっていつも生きています。作品とは到底呼べないしそんなもんじゃない!!! よね?
[PR]
Top▲ | # by do-bon | 2008-10-12 16:25 | ◆ 仕事
| ページトップ |